2009年06月19日

090619。自転車で山越え?

昨年、自転車でお知り合いのポッドキャスターの「しんばさん」のお宅まで
お邪魔しようという計画がありました。

→「◎012・秋田に行こう!

この行程は峠を二つ越える酷な道(約100キロ)なんです。
昨年はバテバテになりながらも、
なんとか越えたんですよ!

嘘じゃないんです!
なんていうと嘘っぽいですが(笑)

行ったのはちょうど昨年の夏至。
ちょうど今の時期ですね。

今年はまだ厳しいです。
もう少ししたらいけるかな?
まあ、そんな見通しも付いてないことを書くのもどうかと思うのですが(笑)

このあと何か書こうとしたんですがど忘れしちゃいました・・・
思い出したらまた書きます。


先ほど、秋田に行ったときの回を聞きましたが喋りが暗いですねー・・・
いきなり聞く気がなくなりました・・・

そうそう、関係ないですが、落ち着いたらこのブログで
一人喋りを始めて見ようかななんて思ってます(笑)


※追記
思い出しました。

そのとき通った峠道が、車同士がすれ違うにはおおむね満足な道なんですよね。
つまり、歩行者・自転車には道はないということですね(笑)
そんなもんで、交通量が多い時間帯はなるべく通りたくないんですね。

ただ、回り道も遠くて50キロ近く余計に走らなくちゃいけないんです・・・
さらに、向こうの方は小刻みなアップダウンが続く道なんです。
行くも地獄行かぬも地獄?かどうかは分かりませんが、
200キロ近く離れた仙台に行く方が楽なのは目に見えてますよね。
まあ、下るだけですから(笑)
posted by サフラン at 20:46| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。